川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

クラッシュ

個人的にバラードの最高傑作と思っている小説
現在では創元推理文庫で読めます
これはクローネンバーグ監督で映画化されており、それはそれでよいのですが、この狂気のお話はやはり文章で味わう方が刺激的です
随分前ですがこのバラードのテクノロジー三部作と言われる一つの作品「コンクリート・アイランド」を紹介しましたが、こちらが先に発表されたことの方が驚きです
「コンクリート・アイランド」閉塞的現代に閉じ込められてしまった男を描いたのに対して、自動車の衝突という破滅的破壊行為に快楽を得るという発想がすさまじすぎて、事実これを読んだ後に「コンクリート・アイランド」を読むと少し工夫がなく感じてしまいます
さらに三作目の「ハイーライズ」は正直バラードやる気を無くしたのか的な感覚が襲ってくるので、作家としてピークの時の作品なのかもしれません
創元推理文庫にも転載されているかは知りませんが、この本には巽孝之氏の解説も楽しめます

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。