川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

ガンQ



ウルトラマンガイア「あざ笑う眼」と「呪いの眼」に登場した奇獣ガンQ
もうすでに様々な玩具になっている人気怪獣です
よく、ジャイアントロボに出てきた怪獣がモデルと言われていますが、脚本を執筆した当時のイメージはウルトラセブンの「闇に光る目」アンノンでした
一作目は本編原田監督、特技北浦監督
二作目は北浦監督が両方担当されました
デザイナーは丸山さん
二作目の時気合の入った北浦さんからデザイン画を受け取りぎょっとしたのを覚えています
大きな目の裏、つまり頭の後ろになんと大きな口が描かれていたのですw
どんな理由か知りませんが、結局は取りやめになったようで放送されたスタイルに落ち着きました
そう言えば映画監督のティム・バートンがテレビでガンQのソフビを持ちながらインタビューを受けていたのを思い出します
しかし、初めの頃はこんなに人気が出るとは思えませんでしたw本当に



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。