川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

江戸の科学力


これも資料としての意味合いも深い本なのですが、これは普通に読んでもただただ面白い
是非とも多くの人に読んでいただきたい一冊です
「からくり」啓蒙の人細川半蔵から始まり
玉川兄弟、青木昆陽、平賀源内とメジャーな方々が並んだあと
大坂の町人天文学者間重富
新帆布を考案して海運を発展させた工楽松右衛門
伊能忠敬、華岡青洲という有名人を挟んで
種痘術を成功させた楢林宗建
天才鉄砲鍛冶師、国友一貫斎
雪の結晶を観察、記録した土井利位
島津斉彬を挟んで
からくりら蒸気船まで手掛けた田中久重
江川英龍を挟んで
写真技術を定着させた上野彦馬
と、そうそうたる江戸時代の科学者たちが紹介されています
さらに写真や詳しい解説も多く、もう資料の価値すっ飛んで家宝レベルな一冊ですw
中心として書かれた人物以外にも、数学者関孝和や本草学の貝原益軒なども紹介されておりとにかく読み進めるのが楽しい有益な本です


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。