川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

清宮幸太郎

いささか過剰にも思えた早実一年生清宮幸太郎への報道
しかし、チームはそのフィーバーに乗って大躍進の4強進出
特に4番で捕手の加藤は甲子園に来てからめきめきと調子を上げ、主戦の松本も好投を続けました
この4強は正直私の想像のはるか上を行きました。お見事でございます
で、1年生の怪物清宮君
想像通りの活躍でした
ただ、一塁手では将来的な見込みが薄くなるので来年はせめて三塁手でと思っていましたが、やはりそうするようですね。欲を言えば遊撃手が出来るくらいにまで守備力を上げれば引く手あまたになると思います。そこは本人の努力次第
ただ、1年生の時に騒がれていた選手が2年、3年になって、まるで成長しないということもよくある話で、本当に今後の努力次第だと思います。ビッグマウスがはけるのも責任のない1年生であるからこそ、後輩が出来れば自然と責任が生じその中ではいてこそのビッグマウスwそこらへんはこれからも期待いたします


さて、今日は仙台育英と東海大相模での決勝戦
私は一日だけ宮城県民になりますw
仙台育英!東北初優勝!応援致します!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。