川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

野球殿堂博物館



東京ドーム21ゲート付近にある野球殿堂博物館に息子とともに行ってきました
ここは小学4年生の時、父に連れてきてもらって以来
息子も今日が初めてです

中日の選手の記念物も多く飾られていました

今日はミズノからバット職人が来ており、目の前でバットを削って仕上げるまでを実演してくれました
これは貴重な体験
この人はいつもパリーグの選手担当とのことでしたが、今日は地元と言うこともあり、巨人の長野仕様のバットを削ってくれました
いやあ、本当に職人の手作業は見事なものです
凡退に終わったからと言って時折バットをへし折る選手がいますが(外国人に多い)駄目です。そんなことしちゃあ、職人さんが泣いてしまいます

最後に記念スタンプ
これが綺麗に押せるやつなんですw
まるで印刷したみたいw


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。