川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

武器よさらば

ヘミングウェイの「老人と海」は読んだことがある人も多いでしょう
なぜなら薄いからw
けれどもあの薄さの中に、虚しさや儚さが叩き込まれていて素晴らしい小説だと思います
で、「老人と海」の3倍くらいあるこの本はタイトルは知っているが案外読まれていない作品なのではないでしょうか
これもちろん戦争がモチーフとなっていますがテーマは純愛
それも、ハードボイルド文学を確立したヘミングウェイが、自身の感情を抑制して淡々と綴っていく文章はとても読みごたえがあります
そしてラストの喪失感と言ったら……

武器よさらば [DVD]
武器よさらば [DVD]
メーカー:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
登録日:2011-10-26
カテゴリー:DVD

映画もなかなかよくできていました
ちなみにこの小説の執筆に入った年に、ヘミングウェイは父親を亡くしています
死因は拳銃による自殺
晩年ヘミングウェイも猟銃自殺で生涯を終えるわけですが、この父の自殺が影響を与えたのかもしれません

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。