川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

劔岳 点の記

私は学生時代ワンダーフォーゲル部におりまして、登りました劔岳
それまで槍ヶ岳や奥穂高、西穂高、北穂高などいろいろと登ってきましたし、西穂高や奥穂高の丸危マークのついたところなどへの河童で、鎖場も大歓迎な口だったんですが
この劔岳はとにかく半端ない山です
正直、登っていて死ぬかもしれないと思った山はこの山だけです
そんな山に重い機材を担いで登り、映画を作るなんて奇跡に等しい
もう、この映画にかかわった人たちすべてに拍手、拍手ですよ
実際私が登った時は、二日目に食料を持った先輩の一人がパーティーからばっくれるという非常事態が起きてしまい、食料を分け合いながら登りました。ルート立てに少し無理があったのか、又はどうしてもそのぐらいかかってしまうのか、13時間歩いてキャンプ地に到着、周辺で雷鳥が残飯あさっていましたw
しかし、まあ、随分ともう昔な話なわけで、この映画を見てその時を記憶を思い出してブルブルふるえてみたわけです
さして涼しくはなってはくれないがw

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。