川上英幸のブログ

脚本家川上英幸がゆるゆると書き残すブログです
主に野球、相撲、競馬、読書、映画関係

イソノルーブル

シスタートウショウ 桜花賞 1991

まずはシスタートウショウが勝った桜花賞
名手角田の見事な騎乗です
しかし、今回のタイトルであるイソノルーブルは楽鉄したまま走っていたのです
競走馬は蹄に蹄鉄というものを打ちつけます
馬の靴のようなものですね
それをスタート直前暴れて外れてしまい、打ちなおすことなくスタートさせたのです
勝ったシスタートウショウは良血場ですがイソノルーブルは抽選馬
抽選馬とはJRAが抽選で格安に販売する競走馬の事です
この馬の値段は50万円でした
そんな馬がG1を勝つのだから、わからないものです
1991年優駿牝馬(オークス) - イソノルーブル(CX)

ちなみにこのとき私が本命にしていたのがノーザンドライバーw
どっちの実況にも出てきたでしょw
もう一つ前にいけない娘やったなあw



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。